ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動 2018西日本豪雨災害被災者医療支援


健康相談〜日本アロマセラピー学会との活動 報告書

活動日:2018年10月27日
主な活動場所:倉敷市真備健康福祉館 まびいきいきプラザ

本日の活動概要
日本アロマセラピー学会と共に、地元の支援者の方の健康相談などを行った。

10畳程度の広さのボランティアセンターのプレハブ群一角を借りて、日本アロマセラピー学会方はハンドマッサージを提供しました。その傍らHuMAメンバーは、日本アロマセラピー学会が用意されたハーブティーと茶菓子を来訪された方に差し上げながら、健康や日々の生活についての話を傾聴したり、血圧を測ってアドバイスをしたりしました。来訪さ れた方は全て、地元の支援者の方でした。

プロのハンドマッサージ、アロマセラピストの配合したハーブティー、チェロの演奏と盛り沢山で、約50人もの方が来訪されました。チェロを演奏したのは、日本アロマセラピー学会の脳外科医師の方でした。

地元の支援者の方々の憩いの場となることで、「地元の支援者支援」「災害で離散したコミュニティーの再生」という点で、災害の復興期における支援として有意義な活動でした。 みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。



このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.