ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動
2019台風19号被害に対する支援活動


報告書 

活動日:2019年10月13日
主な活動場所:東京都江戸川区、川崎市高津区、奥多摩秋川流域、長野市穂保千曲川流域、福島県阿武隈川流域、栃木県佐野市秋山川流域など

本日の活動概要
全国のHuMA会員のネットワークを使い、ニーズ調査を開始した。

2019年10月12日、台風19号が上陸した東海から関東にかけて広い範囲で洪水による被害が出ています。まだ水が引いていない地域も多く、また被災地域が多すぎるため、被害情報がこれから集まってくる可能性があります。HuMAは10月13日早朝から、全国のHuMA会員のネットワークを使い、東京都江戸川区、川崎市高津区、奥多摩秋川流域、長野市穂保千曲川流域、福島県阿武隈川流域、栃木県佐野市秋山川流域などで、調査を開始しました。様々な支援ニーズに対応していきたいと思います。皆様の応援をどうぞよろしくお願い致します。

浸水して停電している長野県立リハビリテーションセンター。他院への患者搬送をサポートするHuMA看護師 長野市穂保千曲川流域 

二子玉川で調査を行うHuMAロジ 川崎市高津区

栃木県佐野市 東京都あきる野市

栃木県秋山川流域 栃木県足利市

福島県阿武隈川流域 福島県。引き続き調査を続けます

早朝から、区役所や避難所などで情報収集をして頂きました。全国の会員の皆様、ご協力ありがとうございます!

 HuMA Facebookでも報告を掲載しています


Yahoo!募金はこちらから  

皆様の御支援宜しくお願い致します。
詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.