ホーム お問い合せ サイトマップ
 

HuMAの活動
2019台風19号被害に対する支援活動


報告書 

活動日:2019年10月22日
主な活動場所:長野県長野市
 

 

本日の活動概要 
豊野東小学校、北部保健センター、豊野北公民館、長野運動公園で避難所アセスメントをおこなった。夜間は、長野運動公園体育館を巡回した。

長野市では強い雨が降っており、本日はボランティア受付は中止です。HuMAは医師2名、看護師5名、救急救命士1名で活動しました。

【避難所アセスメント】
@ 豊野東小学校
昨夜からまとまった雨があり心配でしたが避難者は2名しかおらず、天候構わず自宅に戻って片付けなどをされていることが分かりました。昼食時間が過ぎてリウマチの避難者、血圧が高めの夫妻と会うことができ、リウマチ患者のトイレ使用に関する問題が改善できないかと課題を持ち帰ることにしました。HuMA医師による巡回で血圧、不整脈の避難者に助言等を行いました。衛生環境を改善すべく、HuMA看護師2名が残り、トイレ、更衣室、玄関、飲食物のサービスコーナーの清掃と整頓を運営スタッフと行いました。スタッフと申し合わせて避難所日課を作成・明示し、DVT(手足の静脈に血栓ができること)予防や健康管理に必要な啓発の掲示もしました。飼い犬が自由にフロアを歩き回る実態について、パーテーションなど考えていきます。

A長野運動公園避難所
HuMA看護師と救急救命士が訪問しました。避難者は98名。DVTチームの巡視あり、女性の血栓形成患者が1名おられ市民病院につなぎました。また、トイレを中心とする生活スペースの環境整備を行いました。他には、現在設置されている湯舟のふちが床面から70pあり、お年寄りには少し危ないと感じ、リハビリ専門チームの方と共にステップとイスを設置しました。保健師さん達とも、情報共有しながら活動しています。

B北部保健センター(福祉避難所)
昨日と状況は大きく変わりなく、避難者は各自のケアマネージャーにつなぐことになりました。避難者の方で、膝と股関節の炎症がで至急病院に受診するようにと言われた方がいるとのことで、保健師さんと対応を相談しました。診察上、感染など少なくとも急を要する所見はなく、また、整形外科のかかりつけが浸水してしまい受診できないこと、他にも様々な疾患や四肢の著しい障害があること、現時点でサービスは何も入っていないことから、まずは包括支援センターに介入を依頼し整理したうえで、一度病院受診へとつなげる方針としました。他の避難者の方のスクリーニングも行い、現時点で、医療に関して介入を要する方はいないことを確認しました。

C豊野北公民館、
昨日到着した奈良市のボランティアの介入で、区役員が休める体制になりました。38度台の熱発女性も解熱したので、隔離を解除しました。

【長野運動公園避難所夜巡回】
日中に日本赤十字DVTチームの巡回がありました。19名に対しスクリーニングを実施し、1名が医療機関に紹介となりました。受診結果、入院とはならず避難所に戻って来られたので、今後、継続的にかかわっていきます。 昨晩から降り続く雨により、千曲川の水位上昇・水門閉鎖。排水作業に伴い避難指示発令がありました。長野運動公園は90名→119名と避難者の増加がありましたが、大きな混乱はなく 避難者のスペースも確保されていました。

【長野運動公園避難所ミーティング】
本日10時から長野運動公園を管理している、長野市スポーツ課、長野市保健師、長野県災害ボランティアセンター担当者、外部支援団体等が集まり今後の避難所の統合について会議が開催されました。 避難所にいる方々が少しでもよい環境で生活できるように、体育館の区画整理を考えている旨の説明を受けました。会議では体育館内だけでなく、体育館全体を居住スペースと考え、キッチン、トイレ、談話室、子供の遊び場や勉強場所などの確保が必要であると意見が出ました。長野運動公園避難所の生活環境の改善に向けた活動をHuMAに担ってもらいたいと打診されました。

<株式会社ノルメカエイシア様からご支援いただきました>
災害後の避難所での生活では、風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなど急に広がってしまうことがあります。予防に必要なマスクや手袋、衛生用品をたくさん支援してくださいました。ただお渡しするだけでなく、看護師や救命士として普段使い慣れているHuMAメンバーが、使い方も含めて行政の方をサポートしています。

朝の会議の様子。同じ地区をまわる保健師さんと調整 情報を共有しながら活動する

お風呂に椅子とステップを設置 危険はないか確認する
避難所整備を行うHuMAチーム 物品を整理するHuMA看護師
ノルメカエイシア様からの寄付物資を確認する
HuMA救命士
 HuMA Facebookでも報告を掲載しています  


Yahoo!募金はこちらから  

皆様の御支援宜しくお願い致します。
詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.