ホーム お問い合せ サイトマップ
 

HuMAの活動
2019台風19号被害に対する支援活動


報告書 

活動日:2019年10月30日
主な活動場所:長野県長野市
 

 

本日の活動概要 
避難所支援、医療相談、避難所アセスメント、災害ボランティア救護支援をおこなった。

以前、ノルメカエイシア様から一人用のテントを供給されました。充分な数を頂いたので、他に寄贈を希望する避難所に配布して回りました。 一人用テントは、発熱患者の隔離や明るい体育館での仮眠場所、またオープンスペースにおけるプライバシー確保などに有効に使っていただけるのではないかと考えています。

また、本日は、HuMAが災害直後に緊急搬送サポートをした賛育会クリニックを訪問しました。当時、1階部分が浸水し、患者さんを他の病院へと避難させましたが、それはつい先日のことのようです。中庭には泥に浸かって使えなくなった事務用品など大量に積み上げられており、診療再開への道のりの険しさを物語っていました。

寄付のテントを運ぶHuMA医師 一人用テントは色々な用途に使えるので喜ばれた

HuMAが出来ることを検討していきます 避難所巡回をするHuMA看護師
今日もボランティアセンターには多くの人が 救護所スタッフと話すHuMA医師と看護師
 HuMA Facebookでも報告を掲載しています    


Yahoo!募金はこちらから  

皆様の御支援宜しくお願い致します。
詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.